香りマネジメント

Brand Creator おばた美穂

Fragrance Artistになる理由-その2

約 2 分


Atelier Boxと、Fragrance artist資格

作った理由-その2

*ズバリ、持って生まれてきた才能を自分で発見したい!と思っている
*困ってはいないけれど違和感を感じる その正体がわからない
*今好きでやっている事が仕事になるようノウハウではなく自然体でアウトプットしたい
*大切に思う人のニーズを常に汲み取れるようになりたい
*香りと才能が本質的に繋がっていると知らなかった
*自分も人も最大に喜ばせたい

まだ自分の才能に出会っていないと感じるあなたへ
情報ではなく、自分の奥深く大切に仕舞ってある才能と出会う時間は簡単に作れます。

長年セラピストをしてきた経験から必要に感じて
「AtelierBox」アトリエボックスを創りました。

不調を訴えるクライアントとのセッション約1万症例から、
心身の不調や起きるアクシデントは「才能」を自分の力で思い出すためのサインなのだと教わりました。

また、著名なアスリート、アーティスト、アクター、経営者などのクライアントのセッションから、
自分が動く事で、他人も自分も家族も自然に幸せになる。
それは疲れないことで、老けない、環境は自動的に整っていく。

という現実を見せて貰いました。

これが「才能」を使う! ということなのかと深く納得しました。

そして、これらは「香り」というツールが私とクライアントを繋ぎ、結果を実感させて貰いました。

香りは主役ではなくサポート役です。今あなたが得意としている事に光を射してくれます。
思いっきり「主役」を演じるためのツールとして利用して欲しい。
そんな思いで創りました。

AtelierBox

About The Author

有限会社スエレ代表取締役おばた美穂
Brand Creatorおばた美穂 MIHO OBATA
スポーツ医学研究所在籍中にPhysical&Mental総合Aromatherapistとしてクライアントを持ち始める。1996年アトランタ五輪をキッカケに帰国後、独立起業し1997年新宿御苑にメディカルオーガニックを原料としたHERBとAromaを扱う店舗を開業する。 その後、店舗展開する中で自社のサロン・スクールがTV雑誌はじめ多数のメディアに取り上げられ、2002年には同業他社へプロデュース業が盛んになる。2005年には個人のライフスタイル全般をオーガニックへ変換する[開業プロデュース&コンサル]へ転換し、自社が運営する表参道ORGANIC STUDIOを拠点に[商業施設イベントプロデュース]も始める。2009年白金台に新しいライフスタイル体感型スペースとして1棟丸ごと[ライフスタイルスクール]を運営する。同時に企業プロダクツの開発を開始する。2013年以降それまでの「箱=物件」を手放し全力で【植物戦略】【香りマネジメント】コンテンツとプロダクツ創作に投下。満を持して2018年より必要とする全ての人に企業にリリース。
クリエイトブランド: Essntial Food(R)/Essential Hearing(R)以上、*商標権自社所有 /Nature Beauty/お月さまBrand/お陽さまBrand/お星さまBrand

Leave A Reply

*
*
* (公開されません)