イボが出来る肌ケアが気になります。

Answer セルフケアは大変根気が必要です。それでもご自身で!という方はやってみますか? 

Q.イボが出来る(ウィルス性では無い)お肌ケアが気になります。最近、脇の下に小さいイボが出来て居まして、2ヶ月位前からヨクイニンを飲み始めたのですが、無くなる気配が無く、今日、ヨクイニンエキスでローションを作ってみました。 これでダメなら皮膚科に行こうか悩んでいます。ご回答可能でしたら、どうぞ宜しくお願いいたします。

注)皮膚科で診てもらい、皮膚の老化や局所的に角質化してしまうアクロコルドンである場合に限ります。

首、デコルテ、脇の下に出来てしまい皮膚科処置ではなく何とかしたい。本当によく泣きつかれます。

原因は、紫外線によるダメージ(ケア不足)や、肌に合わない素材(化繊の服やストール、ネックレスなどの貴金属)の摩擦によるもの。

また、脇の下なんかも下着の素材で擦れたり・・・皮膚がよれたりシワになりやすい場所のわりに、柔らかい箇所なので、洗いたりなかったり加齢と共に、日々の体洗いだけでなくクレイパックなど集中ケアも必要だったりします。

とっても清潔に保っているのに、形状や肌質体質により出来てしまうものなので、ケアするしかありません。市販されているハトムギエキス(薏苡仁ヨクイニン)と杏仁油(アプリコットカーネルオイル)は理に適った有効成分が入っているそうです。この場合特に、未精製無添加のものを使うのは必須ですね。もし杏仁油の匂いが合わない方は、バラ科の植物油がオススメです。ローズヒップ油などは匂いもほとんど気にならないと思います。

POINT!蓄積されてしまった角質を柔らかくする事。人によりスクラブでガリガリしたい人もいれば、根気よく油分を浸透させていきたい人、それぞれだと思います。

ご用意される場合は、脂肪酸の豊富な植物油を選びます。お家にある植物油で行う場合は必ず無添加で食品用の加工油は避けて下さい。乳化されているクリームなどより植物油です。油分で毛穴や溝を洗うように細かい螺旋を描いて表面のマッサージをしていきます。

精油をお持ちの方、ご用意される方は、#ラベンダー #フランキンセンス #レモン #ティートリー

スクラブは怖いけれど、マッサージに飽きた!根気負けしそう!今日は気分的にゆったりマッサージ無理!みたいな時は、スーパーで売っているオートミールをミルやミキサーで粉状にし(あれば糠も混ぜて)ぬるま湯を加えパックしながらマッサージします。刺激は少ないのですが、毛穴の大掃除と摩擦でスクラブもしっかりしてくれます。

大人女子になると、年々、いや月単位でやることが増える!もう朝から晩まであちこちケアしていても全く時間は余らない。もうここはそれぞれの事情や感覚になってきますが、私は「やらねば」ではなく、プラスの時間に変換できるよう工夫しています。その一つがやっぱり「好きな香り」「その時欲しい香り」ですね。香りって手取り早いじゃないですか・・・。(たまにドリップコーヒーの粉でスクラブすることもあります。コーヒー好きなので)

身だしなみを整えていたはずが、使う香りによって「急にアイデアが湧いてきたり」「ふと人の顔が浮かんで連絡してみたくなったり」←思いがけない展開になったり・・・。 オートミールや米ヌカのパックスクラブは、いつの間にか爪の周りがツルツルになっていたり、翌日ファンデーションいらなかったり、、、日々忙しいよね。自分時間優先できないよね。少しでもできそうな時は自然素材でビューティーラボをOPENして女性を楽しんでみよう!!と私も今自分へ言っています♪ ご質問を頂いたお陰ですね。また良い機会をありがとうございます。

投稿を作成しました 8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る