期間限定記事2

聞き間違いからの妄想でした!

こちらからの続きです。

そもそも「下着モデル」の話を持ち出してきた時に「演技がいい・・・」と私をソワソワさせた話。

どうやら「縁起が良い」ということのようでした。笑

これも話が長くなるので省略しつつ、

エンギの作り方

私、そういえば日頃からTPOに合わせた香りを使いこなし、縁起が良くなるようにしているのを忘れて(無意識になって)いました。

これも癒し業界、オーガニック環境業界では気付き難かったのですが、外の大舞台にお邪魔すると、勝負している(緊迫した立場にいる)人達には必ず言われます。縁起良さそうだからこの仕事付き添って! 席だけでも良いから置いて!など。

大事なプレゼンの前、接客の前に電話が掛かってくることも・・・。

香りでしているとは知らずに、私自身に何かあると思い込んで頼まれます。えっと、私もいつしかそう勘違いしていました。汗


広告代理店men’sからのGIFTが【2点+1オマケ】

これがGIFT2点目

「香りの正しい使い方、新しいステージで啓蒙しよう!」

「本気で必要としている人にだけ届けよう」

広告代理店men’sからのGIFTが【2点+1オマケ】

1オマケは、

何故「下着モデル」である必要があったかです。

思い出したのです!自分が宇宙に出したリクエストを。笑

それは「女性である緊張感を忘れたくない」というものでした。(意識しなければとんでもない姿にいつでもなれる性格と年頃です)

仕事立場関係なく、自分が責任を持っていない体型や、意識が向いていない肌でいるのはすごく嫌です。メーカー任せ機関任せな事(十把一絡げ)も意識が低くて嫌です。

しかし実際の性格は、意思が際限なく緩い。私には努力忍耐のソフトが組み込まれていない。

これは、「努力せざるを得ない環境に身を置く」 

それでどうでしょう!?と宇宙にリクエストを出した直後!!道の角を曲がるとプロダクションの人がいて、CMサブキャスト契約の話がやってきました。(2017年12月)

出だしは良かったものの、1年間マイペースで仕事をし、すっかり緊張感も好奇心も無くなり、最近また宇宙に同じリクエストをしてあったのです。

私の妄想では、てっきり年下の彼が現れて・・・みたいなものだったのですが、年下men’sはキレるプロデューサーだった。下着モデルとは・・・!?確かに!! しかも屈辱的なダメ出しの上、不採用結論ではなく、採用を保留にされた(もう理解したからいいですって汗)

数日前、仲の良い同級生から「夏にお祖父ちゃんになる」と連絡がありました。そんなお年頃ですってば!

という事で、長々と個人的なことを書いてきましたが、今回のことで

*構造・思考・リズム・ホルモンに合わせた女性の自立

*香り、これが正しい使い方

*女性には女性の「自立法」があり、男性が長きに渡り作り上げたシステムに沿うには無理がある。女性も辛いし男性のこともダメにすると思うのです。

そんなこんな「大きな収穫」がありました。というご報告と宣言でした。

一連の流れから香りそのものがステージへ運んでくれる(長年利用してきたが)仕組みのロジックが完成しました。

今日のところは今回の学びを備忘録として↓

1. Conceptの見直し

自分が本当にしたかったことが、これまで出来ていなかった

2. To whom?の再確認

 魂が知る、他とはまるで違う香りの使い道、伝え方、伝える相手

3.宙にリクエストしたStyle business

 説明しない、圧倒的な成果を!ビジュアルを!

新しい時代、どうぞご期待ください。 ありがとうございます。

投稿を作成しました 8

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連する投稿

検索語を上に入力し、 Enter キーを押して検索します。キャンセルするには ESC を押してください。

トップに戻る